いろんな「おもしろ」を作って糊口(ここう)を凌(しの)いでいます。

「You are welcome(どういたしまして)」

2020/05/07 22:31

英語力が限りなくゼロに等しい男が、日常会話から独自解釈で学んだ「英会話」を教える授業です。

第1回目は、「You are welcome(どういたしまして)」を独自解釈により「どこから来たのですか?」と勘違いしていた話。

以降、継続サポート登録者限定公開の内容です。

ギフトサポートする

セブ山

コメント

継続サポートするとコメントを閲覧、投稿することができます。

その他の投稿
「エルヴィス・プレスリー=ヒモックマ説」
「リックェさん、無についての新しい発見をしたので聞いてもらえませんか?」
「リックェさん、世界の宗教では“死”をどう解釈しているんですか?」
超現実主義の応援歌
同族嫌悪が起こるメカニズムについて